ニュートラルボディ

トレーニング

オリジナルプログラム

ニュートラル ボディ トレーニング

 

こんなお悩みありませんか?

あなたに必要なトレーニングは
あなたのカラダが知っています

ニュートラル ボディ トレーニング

わたしたちは大人になるまでに、生活習慣を経て、無意識にさまざまなカラダの使い方をカラダに身に着けてゆきます。

「立つ」「歩く」「座る」

この日常の何気ない動作の中にも、積み重ねてきたカラダの使い方が大きく影響しているとAKI LABOは考えます。
 

本当にあなたに必要なトレーニング、ケアはあなたのカラダが知っています。
 

カラダに関する理論や理屈、筋トレでは得がたい、カラダの感覚=体感覚を取り戻し、そのひとそれぞれに合ったカラダの使い方、必要なトレーニングをトレーナーとともに探求し、あなたのカラダのためだけの心地よい使い方、動き方をカラダで記憶してゆくことを目標としているのがこのコースの大きな特徴です。

 

こんな方におすすめです

自分に合ったカラダの動き方を自然と身につけたい​

自然といい姿勢でありたい、
心地よく動くカラダを手に入れたい

ちょっとしたカラダに不調に気づき、

自分でケアできるようになりたい

いままで酷使してきたカラダをいたわってあげたい

自分のカラダ癖に気づき矯正するのではなく、ともに仲良く付き合ってゆく術を知りたい

ニュートラルボディトレーニングは、自然で健やかな本来の動きをカラダで感じながら「ご自身」でカラダに働きかけることを目的としています。

トレーナーは、各セッションのテーマごとにあなたと一緒に骨の位置や動きを確認しながら、日常のカラダの使い方に気づきをもたらし、サポートします。

また、あなたに合ったシンプルで効果的なホームケアをお伝えします。全セッション終了後には、本来のカラダの感覚を目覚めさせ、健やかに整える「あなたのためだけのホームケア」が完成します。

 

ニュートラル ボディ トレーニングのセッション流れ(例)をご紹介します

自分のカラダを知る

セッション毎に最初に行うのは、その日の自分のカラダの状態を知り、言葉にしていくこと。

例えば、カラダをねじったときに
①    左右差の有無

②    引っかかるところがあるのか?どこが引っかるのかなどを

言葉にして表現します。


最初はトレーナーが質問して、ナビゲートしていきます。慣れてくると日常でも、自然とカラダに意識に向いていきます。自分のカラダの「今」を観察し、言葉で表現することからセッションは始まります。

​2

こわばりを取り除いて、ニュートラルな感覚に

まずはマッサージベッドに横になり、カラダのこわばりを取り除きます。

セッションではカラダのひとつひとつのパーツとそのつながりにフォーカスします。

カラダの緊張を解きほぐし、リラックスすることで、カラダを感じる準備が整います。

あなたに合ったカラダの使い方を感じ、しなやかな動きに

体感覚が目覚めたら、自分のカラダに合った心地よい骨の位置、動き、つながりを探求します。

機能解剖学に基づいたカラダ本来の動きをトレーナーがガイドし、

心地よい骨の位置と動きを、あなた自身がカラダで感じる取ることで自然と軽やかで心地よい動きへと変化します。

あなたのためのホームケアをお伝えします

次回のセッションまでホームケアをご自宅で行っていただくことで、カラダは動きを記憶します。
また、動きそのものだけでなく、動きの質にフォーカスすることでカラダへの観察力が高まり、体感覚がさらに磨かれてゆきます。

​5

カラダの変化を記録する

カラダの変化はセッション日だけでなく、日々しぜんと起きていること。

セッションでどんな風にカラダの動きが変わったのか?

カラダの違和感も、心地よさもすべて記録をとってゆきましょう。

そのときどきのカラダの変化する過程は「今」しか味わえないものです。

その二度と味わうことのできない大切なプロセスを記録して変化を楽しみましょう。

​ニュートラル ボディ トレーニングで得られること

スムースに動くカラダに

自然体で心地よいカラダとは、カラダに無理がない状態を意味します。

力が抜けていくことで、カラダはより軽やかに動き、呼吸も自然と深くなります。ふだん、無自覚なカラダの緊張がゆるむことで無理なくスムースにカラダが動くようになります。

自然とよい姿勢に

よい姿勢はしんどくてつらい???
本当のよい姿勢は、「いい姿勢でいよう!」意気込まなくても、自然と楽でいい姿勢でいられるもの。
セッションのあとは自然とよい姿勢でいられるだけでなく、楽だからずっといい姿勢でいられる。
立っているときの姿勢、目線の高さ、足の感覚、肩の感覚、すべてが心地よいものに自然と変化します。

1回で感じるカラダの変化、積み重ねることで変わるカラダ

AKI LABOのセッションはたった1度でもカラダの感覚や姿勢の変化を実感できるのが大きな特徴です。
セッションを継続すると、自然と自分に合った快適なカラダの使い方を実感できるようになります。

歩き方の指導を受けたわけじゃないのに、帰りはスタスタ歩けてしまう。日常での歩き方が自然と心地よいものにいつの間にか変わってゆきます。
こう動かなきゃ、こうしなくてはと考えなくても、自然と軽やかに動くことが出来る。カラダがゆるやかに変化していくことで、自分自身が楽で軽やかな動き方、カラダの使い方を自然と覚えてしまうのです。

自分でカラダをリカバリーできるように

カラダはとても頑張り屋さん。常によい良い状態でありたいと願っていても、がんばりすぎてしまうときもあれば、無理をしてしまうときもありますよね。
カラダの痛みや居心地の悪さを感じたとしても、「元に戻ってしまった!」とがっかりすることはありません。
カラダは常に変化し続けるもの。自分のカラダを理解し、自分のカラダに起きているゆらぎに気づくようになると、そのときどきに必要なホームケアを選択できるようになります。自分でカラダをケアし、心地よい状態へと自分で働きかけることができるようになります。

心地いいケアだからいつの間にか習慣になる

なにもしたくない。めんどくさい。疲れすぎて眠れない。疲れを翌日に持ち越したくない。
そんなときでも、自然とボールに手が伸びてしまいます。

ボールでころころするだけで、カラダがリラックスし、自然とカラダが整って心地よくなることをカラダはもう知っています。
疲れていても「やってみよう」と思える。心地よくいられるために、ホームケアが自然と習慣になってゆきます。

自由で快適なカラダが日常になる

プロのサポートを受けながら、楽なカラダの使い方と、快適に動くために必要なトレーニングを積み重ねていくことで、自然と快適なカラダの動かし方が知識としてカラダに刻まれます。
自分自身に合ったカラダの使い方を繰り返してゆくと、自分のカラダの仕組みや特性、自分に合ったカラダの使い方が自然と分かるようになります。
自分のカラダで体感して、経験を積み重ねて得た知識だからこそ、日常生活でも楽なカラダの使い方が再現できるようになり、常に自由で快適なカラダでいることができるようになります。

 
受講者さまからの声

​K・Kさん (50代)

年だからと諦めていた
「痩せるスイッチ」をGET

プレ更年期がやってきて、疲れやすいし何より痩せにくくなっていました。夏でも痩せない、食べなくても痩せないむしろこれが貯蓄ならいいのにと思うほど、徐々に体重が増えていたので、「年取ったらこうなるもの」と自分を納得させてすっかり諦めていたのです。それがNBTを受けて6回目頃から食べても増えないようになりました。夜更かしするとつい何か食べたくなるというのも減りました。そして特に筋肉を使うハードな運動もしていないのに、少しづつ体重が変化!何がどうなったのかわからないのですが、ほぼ日常の動き(仕事通勤や買い物で毎日6000歩ぐらいは歩きます)だけで変わるなんて、まだちょっと驚いています。今、最盛期(笑)より5キロ減です。洋服捨てなくてよかった。毎日服選びが楽しみになって、日常に張り合いができました。

​S・Hさん (30代)

自分以上に自分を大切にしてくれる

トレーナーさんに感激

学生時代に足首捻挫して以来、いつも同じ方向にコケるし、歩きすぎで疲れがでると、股関節がコキコキ音を立てる。年とったらどうなっちゃうんだって思った頃、捻挫した足首がいつもより痛くなり、心配してくれたお友達からAki Laboさんを紹介してもらいました。最初はケアトレに通っていたのですが、3回目の時、足の着地が変わってスタスタ歩けるように、それをみて私以上にトレーナーさんが喜んでくれて、びっくりしました。その頃、母が怪我で足を悪くしたことをきっかけに「今のうちに、なんとかしたほうがいいかな」って思って、思いきってNBTに申し込みました。まだ数回なのですが、股関節のコキコキ音が減った気がしてます。ちょっとずつだけど自分の身体を大事にできそうです。

​M・Fさん (50代)

セルフケアができるだけで
毎日に自信がつきました

デスクワークが中心のお仕事で、目の疲れとか肩こりが日常。月に数回目の疲れで頭痛が起きることもありました。朝起きてもあまり疲れが抜けてなくて、整体や、鍼灸、マッサージなどいろんなものをちょこちょこ受けていました。その日はいいのですが、やっぱり数日たつと元に戻ってしまっていました。おすすめいただいてNBTに参加。少しずつ教えてもらうホームケアは、正直はじめはピンときていませんでした。でも最近は一ヶ月に2、3度あった偏頭痛と肩こりが減った気がします。
ちょっとした疲れにがっかりしっぱなしだったのに、今は自分でケアできる。マッサージ屋さんに行くこともほとんど減りました。12回終了するときの自分がとても楽しみです。

​H・Kさん (40代)

楽しみながら徐々に
結果がでるって嬉しい

30代後半に、プライベートレッスンで1ヶ月で体脂肪を5%減らすプログラムに参加して、体脂肪18%になった時は大きな自信になりました。でも10年たった今は、徐々にいつの間にか、年相応の洋梨体型に、その時のレッスンは有酸素運動と筋トレのほかに食事制限も睡眠時間もコントロールされていたので「またあれをやらないと痩せないのか」と思ったら気後れしてしまい、ダイエットもすっかり諦めていました。ご縁があって受けたNBTは後3回で終わります。出産前とはいきませんが、ウエストがちゃんとあって、下っ腹もひっこみました。自分の体型がひょっとしたら若い頃より好きになれたかもしれません。何より無理しないで、ちょっとずつ整えてこられた実感が今はあります。それが嬉しいし、自信にもなってます。

さあ、自分のカラダに合った
楽で快適なカラダを手に入れませんか?
 

AKI LABO  ニュートラル ボディ トレーニング 

プログラム全12回

  • 1回のセッションは120分 全12回です。

  • セッションはマンツーマンのプライベートセッション、完全予約制です。

  • スケジュールに合わせて相談しながら日程を決定します。

  • セッションの場所の詳細は参加者の方へ直接ご案内させていただきます

おひとりお一人と

寄り添っていきたいから

ニュートラル ボディ

トレーニングは

人数を限定して受付募集

しています

​募集人数限定

まずはあなた本来の

軽やかなカラダを知って

ほしいから

しっかりとした圧で筋膜にはたきかけ、優しいタッチでカラダをゆるめ、心地よいカラダへと

導いてゆきます

​施術
 

こわばりがとれたカラダで

カラダを動かしてゆきましょう

トレーナーが動きをガイドするから動くのが苦手という方も

安心

​ご自宅でできる

ご自愛ホームケアも

お伝えします

動くって気持ちいい​
 
 ニュートラル ボディ トレーニング お問い合わせフォーム

​ご送信いただくと当方のプライバシーポリシーに同意いただいたとみなします。
プライバシーポリシーの詳細は
こちらからご覧いただけます

 Q & A
よくあるご質問

Q:セッションは予約制ですか?
A:すべてのセッションは予約制です。事前にご予約をお願いいたします。

Q:
どのくらいの頻度で通うのが理想ですか?
A:セッションは月に2回、理想は2週に1度です。

Q:
次回のセッションまで14日空ける理由は?
A:ニュートラル ボディ トレーニングでは、各セッションごとにご自宅で行っていただくホームケアをお伝えしています。カラダの変化をご自身で観察しながらホームケアを行っていただくために、14日間を空けています。


Q:単発のケア&トレーニングとの違いは?
A:単発のケア&トレーニングは1回解決型です。

ニュートラル ボディ トレーニングではその日に起きている痛みやコリだけでなく、いままで生きていく中でカラダに刻まれた動きの癖やこわばりのより深い層にアプローチします。

さらに、無意識に繰り返される動作や姿勢に気づき、その動きを意識的に心地よいものに変化させることを目的とする点が他のトレーニングメニューとの大きな違いです。

カラダのパーツを12回に分けて本来の心地よい動きに導くことで、不調の起こりづらいカラダ、またカラダのゆらぎと上手に付き合ってゆけるカラダつくりを目指しています。
 

Q:全12回で自分のカラダを理解し整えることができるようになりますか?

このプログラムは全12回を通してカラダを見つめなおし、感覚を養い、自分のカラダに必要なケアを自分でできるようにプログラムされています。

けれども、カラダには個人差があるようにカラダの成長の過程もさまざま。

カラダの使い方や、思考の癖が強く出ている場合、全12回でカラダ全部を網羅することが難しいケースもあります。各テーマをこなしてゆけば、全12回でカラダを網羅することは可能でしょう。本当の意味で自分で自分のカラダを理解し整え自分を生かしてゆくためには、ゆっくり確実にカラダに落とし込み、腑に落ちる感覚が不可欠です。より深くカラダと仲良く過ごすためには再受講の検討をおすすめしています。

 

<トレーナーからひと言>

筋トレやジム通い、マッサージや整体にエステ…。「とにかく疲れやすい」、「カラダが重い」、「本当のわたしはこんなカラダではないはず!」と思い、さまざまな方法を試してきました。
今まで何もしてこなかった方も、運動経験の少ない方も、どうぞ安心して気軽にご参加ください。体感してカラダが変わるプロセスを楽しみにいらしてください。

【トレーナー紹介:新井亜季】
2011年よりトレーナーとして活動をはじめる。プライベートセッション、グループセッション セルフケアワークショップ。企業での社員向けグループクラス提供。舞台俳優、経営者、主婦、OLなどさまざまなバックグラウンドをもつクライアントとのセッションを多く経験
つむじからしっぽまで動きやすいカラダと出会う全12回 ワークショップの開催

・GYROTONIC(R)プレトレーナー(指導者養成トレーナー)

・GYROKINESIS(R)トレーナー ​
・EPAピラティストレーナー

まずはリラックス カラダと遊んでみよう


「ちゃんとできている?」「がんばらなくっちゃ!」は忘れましょう


考えるより、感じるを味わってみよう

4 吸うときは「いい香り」をかぐように、はくときは「ふうー」とリラックス

5 ケアを楽しんで!できる範囲でこつこつやってよう 


6 自分を観察する癖をつけてみよう


大きく動かすことより、動きそのものを丁寧に味わってみよう


8 完璧を目指すより、自分らしく、心地よくを最優先に

9 自分を信じて!自分の可能性を信じてみよう

特記事項

  • カリキュラム化されたプログラムのため、全てセッションを受講できることを原則とします。

  • セッションの日にちの変更や時間の変更はお早目におしらせください。

  • お振込み後、初回のセッション予定の1週間前のキャンセルは全額返金いたします(振込手数料はご負担ください)。

  • コース開始後のキャンセルについては受講料のご返金はできません。

  • 持ち物は動きやすく、カラダを締め付けないお着換えとお水をご持参ください。

  • セッションは治療を目的とした医療行為ではありません。